━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■ 筆跡心理研究家 ヘンリー根本の
■■■■
■■■  開運筆跡診断!幸せの扉をひらく文字ぐせの魔法
■■
■    〜第44号(Vol.044)〜 [2006/11/01]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次■  

◆初めてお読みいただく方へ
◇開運筆跡診断【ケース44:芸能人編・和田アキ子さん登場!】
◆今週のヘンリーマジック(^_-)-☆ 【右寄り文字の深層心理】
◇編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■初めてお読みいただく方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★筆跡心理学の世界へようこそ★

『筆跡診断』は、書いた文字から性格や深層心理を理解する学問で、
心理学の一分野です。欧米では「グラフォロジー」と呼ばれ、学問
として認められていて、フランスの大学には「筆跡心理学科」があ
ります。

2004年11月15日に創刊したこのメールマガジンや、著書、テレビ出
演等、ここ数年たいへん忙しく活動させていただいた甲斐もあり、
まだまだ日本ではなじみが薄かった『筆跡診断』も、だいぶメジャ
ーになったと自負しております(~o~)

人の性格や深層心理などは普段の何気ない行動に表われます。筆跡
も「文字を書く」という行動の結果なので、そこには、行動のパタ
ーンが表われ、それを読み解くことが出来れば行動のもとになって
いる性格も分かるのです。

書いた文字から、あなたの性格や気質を読み取ることができるとい
うことは、なんとなくおわかりいただけると思うのですが、ちょっ
とした文字の“くせ”を変えることによって、あなたの性格や運気
までが変わるとしたら・・・。

まさか?!信じられない!とお感じになるのもごもっとも。しかし
それが『筆跡心理学』の世界なのです。書く文字に少し注意を払う
だけで、あっさりと幸運の扉が開くのです。

このメールマガジンでは、そんな“文字ぐせの魔法”をみなさまに
わかりやすくお伝えしていきたいと思っています。毎月1日にお届
けいたしますので、どうぞ末永くお付き合いください。


◆バックナンバーはこちらからお読みいただけます
 http://www.kcon-nemoto.com/3_seikaku/melumaga_new/melumaga_back_number.html

☆著書のご案内はこちら
 http://www.kcon-nemoto.com/6_syuppan/syuppan.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■開運筆跡診断【ケース44:芸能人編・和田アキ子さん登場!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このところ、少し体重が増えてしまいました!空気も澄み、食べ物
も一段と美味しく感じられるこの時期。体重の増加は、収穫の秋の
恩恵を十分に受けている証拠なのでしょう。

健康な身体と内蔵にあらためて感謝。しかし、デスクワークのため
運動不足気味であることは、やはりマズイ。夕方の散歩はできるだ
け長く時間をとるように心がけています。

いつも散歩する河原沿いには、柿や栗の木があり、たわわに実った
果実のおすそ分けを頂く時もあります。私には、この田園風景は心
身ともに疲れを取ってくれる、最高のドクターなのです。


         @ @ @ @ @


それでは今回も「開運筆跡診断」を始めましょう。今回はいつもと
趣向を変えて、久しぶりの芸能人編をお届けします。

今回のゲストは、歌手の和田アキ子さんです。迫力ある文字が想像
されますが・・・結果はいかに!?

       。o O o 。      。o O o 。
 ☆ 。o O o 。     o  ☆  o      。o O o 。☆
  。     ゜o O o 。。     。。o O o 。゜    。
   ゜o O o 。゜    ゜。○ 。 ゜      ゜o O o ゜

     ★気になる診断結果はこちら ↓ ↓ ↓★

http://www.kcon-nemoto.com/3_seikaku/sindan_new/kekka20061101.html
 
。o O o 。                   。o O o 。
 
     ゜。o O o 。       。o O o 。゜
   ☆。゜      ゜。o ☆ o 。゜     ゜。☆

いかがでしたでしょうか?一見ゴッド・マザー的イメージに見えても、
和田さんは、繊細な神経の持ち主だということが、診断結果からよく
おわかりいただけたかと思います。

このように、筆跡診断は、表面には表れない自分の深層心理までをも
知ることができる学問です。毎号のメルマガで、そんな部分を徐々に
勉強していってください。

より深くご自分を理解され、筆跡診断があなたの将来のために少しで
もお役に立てば幸いです(~o~)

◆◇このコーナーへの応募を再開します!!◇◆

 無料筆跡診断をご希望の方は、件名に「誌上筆跡診断希望」とお書
 きの上、メールにてお申込ください。(ニックネームでOKです!)
 当選された方には、こちらより別途ご連絡差し上げます。
 メールはこちらまで⇒ happy@kcon-nemoto.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当選まで待てないという方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

郵送にて筆跡診断を行っています。診断料5,000円を同封してお送り
下さると、通常1週間程度で診断書を郵送いたします。

◆詳しくはこちら
 http://www.kcon-nemoto.com/5_koen/koen_naiyo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■筆跡診断を勉強したくなっちゃった方は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6ヶ月で楽しみながらマスターできる通信教育コースをご用意して
います。筆跡診断は一度身につけると、一生役に立つ学問です。
この機会にぜひ!

◆あなたも筆跡アドバイザーに
 http://www.kcon-nemoto.com/7_tsushin/tsushin_adviser.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のヘンリーマジック(^_-)-☆ 【右寄り文字の深層心理】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたが幸せの扉を開くためのワンポイントレッスンのコーナーで
す。毎号の診断結果の中から、心に留めておいていただきたいポイ
ントを簡単にレクチャーしてまいります。

今回は“和田アキ子”さんの書いた住所欄に注目!もともと右寄り
に書かれているうえに、下に行くに従ってますます右へ寄って行き
ます。

この傾向を、筆跡診断では、「行右寄り型」+「行下部右ズレ型」
といいますが、それぞれの特徴を、もう少し詳しく解説してみま
しょう。


●行右寄り型

 左というのはハガキの中央、右は「端」になりますから、はじめ
 から右よりの字を書く方は、引っ込み思案であると診断します。

 パーティーなどの席では、いわゆる「壁の花」といったタイプが
 多いもの。人見知りの傾向もあります。

 また、元気のない時や、落ち込んでいてあまり人前に出たくない
 時には自然と何かに寄りかかっていたい気持になるものですから、
 文字が右より傾向になる場合があります。


●行下部右ズレ型

 行が下に行くにつれて、右にズレる筆跡の人は、物事を悲観的に
 捉える傾向があり、ささいな事柄をきっかけに、すぐに悩んでし
 まいがちであると診断します。
 
 また、熱のある時や、疲れやストレスが溜まっているなど、体調
 の悪い時にも、この筆跡に近くなることがあります。


住所の書き方ひとつで、こんなことまでわかってしまうんです。

普段はそうでもないのに、筆跡に右より、右ズレの傾向が表れたら
何らかの「注意信号」と覚えておけば間違いないでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○HPを少しリニューアルしました!今までの鑑定から、興味深い
 事件を取り上げて読み物とした「鑑定人日記」も新設しました。
 是非、覗いて、ご意見とご感想などお寄せください。
 http://www.kcon-nemoto.com/journal/kantei_journal_01.html

○12月9日(土)19:00〜21:00TBSテレビの「人間!
 これでいいのだ」に出演します。飯島愛さん、大竹まことさん、
 マルシアさんなどの筆跡を診断します。なかなか面白い結果にな
 りましたので、どうぞご覧下さい。
 http://www.tbs.co.jp/program/korede-e-noda.html


それではまた来月1日にお会いいたしましょう(^O^)/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者  筆跡心理研究家 ヘンリー根本こと根本 寛
     
■職 業  筆跡心理学研究家・筆跡診断士・筆跡鑑定人・
        日本筆跡心理学協会 会長
        経営コンサルタント・中小企業診断士
■運営サイト http://www.kcon-nemoto.com
 
■ご意見・ご感想・励ましのお便りは happy@kcon-nemoto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<無断転載を禁じます Copyright(C)2004-2006>