━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■ 筆跡心理研究家 ヘンリー根本の
■■■■
■■■  開運筆跡診断!幸せの扉をひらく文字ぐせの魔法
■■
■    〜第117号(Vol.117)〜     [2012/12/01]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次■  

◆初めてお読みいただく方へ
◇開運筆跡診断【ケース117:A・Iさんの恋愛運が上向く文字】
◆今月のヘンリーマジック(^_-)-☆【自分の感情に素直な文字は】 
◇編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■初めてお読みいただく方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★筆跡心理学の世界へようこそ★


『筆跡診断』は、書いた文字から性格や深層心理を理解する学問で、
心理学の一分野です。欧米では「グラフォロジー」と呼ばれ、学問
として認められていて、フランスの大学には「筆跡心理学科」があ
ります。

2004年11月15日に創刊したこのメールマガジンや、著書、テレビ出
演等、ここ数年たいへん忙しく活動させていただいた甲斐もあり、
まだまだ日本ではなじみが薄かった『筆跡診断』も、だいぶメジャ
ーになったと自負しております(~o~)

人の性格や深層心理などは普段の何気ない行動に表われます。筆跡
も「文字を書く」という行動の結果なので、そこには、行動のパタ
ーンが表われ、それを読み解くことが出来れば行動のもとになって
いる性格も分かるのです。

書いた文字から、あなたの性格や気質を読み取ることができるとい
うことは、なんとなくおわかりいただけると思うのですが、ちょっ
とした文字の“くせ”を変えることによって、あなたの性格や運気
までが変わるとしたら・・・。

まさか?!信じられない!とお感じになるのもごもっとも。しかし
それが『筆跡心理学』の世界なのです。書く文字に少し注意を払う
だけで、あっさりと幸運の扉が開くのです。

このメールマガジンでは、そんな“文字ぐせの魔法”をみなさまに
わかりやすくお伝えしていきたいと思っています。毎月1日にお届
けいたしますので、どうぞ末永くお付き合いください。

◆バックナンバーはこちらからお読みいただけます
http://www.kcon-nemoto.com/3_seikaku/melumaga_new/melumaga_back_number.html

☆著書のご案内はこちら
http://www.kcon-nemoto.com/6_syuppan/syuppan.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■開運筆跡診断【ケース117:A・Iさんの恋愛運が上向く文字】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒くなりました。今年もあと1ヵ月ですね。お元気ですか?
何か11月はアッという間に過ぎてしまったという感じです。
でも振り返ってみると、3日に筆跡アドバイザー・マスターの研究会
を行った他は、これというまとまった行事もしなかったのですがね。

……あっ! 孫の七・五・三がありました。

それと、執筆の話が突如舞い込んできて、気持ちばかり忙しかったの
です。これは、私だけの気分の問題ですが。

……それでは今月の診断に参りましょう。



         @ @ @ @ @


このコーナーでは、ご応募いただいた読者さんの中から、毎号お一
人の方に登場していただき、実際の診断結果をもとに、みなさんと
共に筆跡診断について学んでいます。

今回は“A・I”さん。33歳、会社員の女性です。


「恋愛面について、筆跡からのアドバイスをお願いします」
 

というお便りをいただきました。


それでは早速“A・I”さんの筆跡を見てまいりましょう。


☆ 。o O o 。     o  ☆  o      。o O o 。☆
  。     ゜o O o 。。     。。o O o 。゜    。
   ゜o O o 。゜    ゜。○ 。 ゜      ゜o O o ゜
     ★気になる診断結果はこちら ↓ ↓ ↓★


http://www.kcon-nemoto.com/3_seikaku/sindan_new/kekka20121201.html
 
。o O o 。                   。o O o 。
 
     ゜。o O o 。       。o O o 。゜
   ☆。゜      ゜。o ☆ o 。゜     ゜。☆



いかがでしたでしょうか? 今回の筆跡は、転折や接筆のクセが、
入り混じっているのが特徴的でした。

そのあたりを踏まえ「思考面行動面ともに複雑で多様な人間性をお
持ちだ」と診断したわけですが、そんな多様性もまた、“A・I”さ
んの大事な特性です。

筆跡診断を使うと、こんなふうに客観的にご自分を理解することが
できるのです。高度な自己探求ツールとしてお役立てください(^^ゞ



◆◇筆跡サンプルを募集中です!◇◆

このメルマガに登場していただくかわりに、無料であなたの筆跡
を診断いたします。
無料筆跡診断をご希望の方は、件名に「誌上筆跡診断希望」とお
書きの上、メールにてお申込ください。
(ニックネームでOKです!)

なお、診断後、診断結果に対する簡単な感想文を書いていただく
ことが条件となります。(2〜300文字程度の簡単な文章をメール
でご提出いただきます)ご同意いただけるようでしたら、ぜひ
ご応募下さい。

当選された方には、こちらより別途ご連絡差し上げます。

★応募メールはこちらまで⇒happy@kcon-nemoto.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当選まで待てないという方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

郵送にて筆跡診断を行っています。診断料5,000円を同封してお送り
下さると、通常1週間程度で診断書を郵送いたします。

◆詳しくはこちら
http://www.kcon-nemoto.com/5_koen/koen_naiyo.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■筆跡診断を勉強したくなっちゃった方は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6ヶ月で楽しみながらマスターできる通信教育コースをご用意して
います。筆跡診断は一度身につけると、一生役に立つ学問です。
この機会にぜひ!

◆あなたも筆跡アドバイザーに
http://www.kcon-nemoto.com/7_tsushin/tsushin_adviser.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今月のヘンリーマジック(^_-)-☆【自分の感情に素直な文字は】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたが幸せの扉を開くためのワンポイントレッスンのコーナーで
す。毎号の診断結果の中から、心に留めておいていただきたいポイ
ントを簡単にレクチャーしてまいります。

今回は、“A・I”さんの書いた住所欄に注目!
行が下に行くほど、左にズレてきているのが特徴的です。

このような特徴を「行下部左ズレ型」と呼び、物事を比較的楽観的
にとらえ、自分の感情に素直に行動していくタイプと診断します。

また、身体のバイオリズムに忠実で、感性が優れている方も多いの
ですが、その反面では、面倒なことを極力避けて行動する傾向もあ
ります。

もちろん、いつも言うように、性格に良し悪しはありません。
自分の本質を見極め、それに逆らうことなく進んでいくのが、
恋愛に限らず、幸せへの近道かもしれませんね(^_-)-☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○今、「経済界」から執筆依頼があり『メモに隠された秘密』(仮題)
 を書いています。12月中に脱稿しなければならないので少し焦り
 気味です。

 でも久しぶりの執筆で、忙しいのですが楽しく取り組んでいます。
 メモにまつわる面白い話などあったら、お聞かせ下さいませんか?

 また、長谷美稀子は、雑誌『ゆほびか』から金運アップの特集の
 依頼があり、やはり原稿書きに大忙しです。3月号ですが、1月
 発売で巻頭20頁の特集だそうです。

 ……ということで、今年の歳末は飲みすぎたり風邪を引いている
 余裕はなさそうです(+_+)


 それでは、早くも次回は、2013年の元旦にご挨拶いたします。

 お仕事はもとより、忘年会もたくさんおありでしょう。風邪など
 ひかないように、お気をつけてお過ごしください(^o^)/


★下記より、このメルマガの感想が書き込めるようになりました。


今日のメルマガはいかがでしたか?
よかったらクリックしてください。
>>> http://clap.mag2.com/weatrunoth

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者 筆跡心理研究家 ヘンリー根本こと根本 寛

■職 業 筆跡心理学研究家・筆跡診断士・筆跡鑑定人・
日本筆跡心理学協会 会長
経営コンサルタント・中小企業診断士

■運営サイト http://www.kcon-nemoto.com
 
■ご意見・ご感想・励ましのお便りは happy@kcon-nemoto.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<無断転載を禁じます Copyright(C)2004-2012>